和歌山の魅力を再発掘すべく

県外の友人たちが来和してくれる度に

和歌山まちめぐりツアーを決行しています。

 

いろんな人のオススメを集めてつくるゴールデンコース。このページに、実際めぐったルートを記録していきます。よければ足跡をたどってみてくださいね。


 

【猫駅長&高野山巡礼ツアー】2016/12/30−31 6名で電車移動

 

 08:00 「ゲストハウスRICO」で、パンと淹れたてコーヒー、自家製ジャム入りヨーグルトの朝食

→11:00 猫の駅長がいることで知られる「貴志駅」で、二代目駅長・にたまに挨拶(勤務時間は要確認)

→12:30 2016年末に開店したばかりのスペイン料理店「サカナノババ」でしらす丼のお昼ご飯

→14:00 空海が開いた天空の都市、高野山へ。“秘境駅”と呼ばれる「極楽橋駅」でケーブルカーに乗り換え

→16:00 高野山駅からバスで「奥の院」へ。天井に燈籠がずらりと並ぶ、荘厳な燈籠堂を参拝

→17:30 白を基調とした館内が美しい「高野山ゲストハウスKokuu」へ。オーナーさんから高野山の解説

→18:00 晩御飯に、Kokuu近隣で穏やかな老夫婦が営む、定食屋「とんかつ定」へ

→20:00 Kokuuに戻り、共有ラウンジでお酒を飲みながら話して、22:30の消灯時間にあわせて就寝

→06:00 翌朝、奥の院にある空海の御廟に食事が届けらる「生身供」を拝見、1時間の読経を聴く

→08:00 Kokuuで朝食を済ませて、金剛峰寺などを参拝。「濱田屋」の胡麻豆腐でひと休憩

 

※当日の様子 写真:梅本智子、前田有佳利


【漆器の町・海南ものづくりツアー】2016/12/17 5名で車移動

 

 11:00 和歌山駅と和歌山市駅の中間にある、「ゲストハウスRICO」の前でひとまず集合

→12:00 漁業組合の倉庫をリノベーションした食堂「WAKAYA 津屋」で、和歌山名物・灰干しさんまの定食ランチ

→14:00 和歌山の名酒・黒牛が有名な「名手酒造」の資料館を見学(タイミング合えば、試飲もあり)

→15:00 赤レンガが美しい築約90年の「田島漆倉庫」を見学、オーナーさんに案内してもらう(事前に要連絡)

→16:30 Uターン移住をした男性がご夫婦で営む、現代風鍛冶工房「Household Industry」を見学&買い物

→18:00 RICOでチェックインしてから、シェアキッチン&ブックカフェ「PLUG」で町の人たちと交流

→20:00 希望者を募って、和歌山の鮮魚が美味しいローカル居酒屋「いろは劇場」で大宴会

→23:00 オシャレかつカジュアルな価格から飲める「BAR NO.11(バール・ヌメロ・オンセ)」で二次会

 

※当日の様子 動画の撮影&編集:島田彩さん、写真:梅本智子